JRのみどりの窓口やメトロの定期券売り場でも航空券は買える!

Posted by user on 11:28 AM

★インターネットのサイトから購入する

スカイマークはLCCの中でも利用しやすい航空会社として知られています。ですから利用したい人も多いでしょう。最も簡単に航空券を購入する方法としては、インターネットを利用する方法でしょう。自宅のインターネットのある環境だけでなく、スマートフォンなどからでも購入することができます。所定のホームページに行って、購入の手続きをすればそれで買えます。インターネットが使えない場合は、別の方法を取らなくてはいけません。


★空港のロビーでチケットの購入する

飛行機に乗るのは、その飛行機が発着する空港になります。それぞれの空港には、発着する航空会社の受付などが設置してあります。そちらを利用することで、航空券を購入できます。スカイマークは、全国の多くの空港に発着していますから、それらの空港で買うことができます。ただし、空港で購入するときは搭乗の直前の場合があります。時期によっては、満席になっていて変えない場合もあります。空席を確認してから行く方が良いでしょう。

★旅行会社で購入することができる

旅行会社は、鉄道の駅であったり、ショッピングモールなどの中に入っていることがあります。場合によっては旅行会社で予約だけでなく、航空券のみを購入する事ができます。しかし駅が近くにない場合は、ショッピングモールや百貨店などに入っている旅行会社へ行ってみるとよいかもしれません。比較的遅くまで開いていますから、買い物のついでに購入できる場合があります。早めに予約したい場合も、購入が可能です。

★JRのみどりの窓口で購入できる場合がある

鉄道に乗るとき、切符が必要になります。大抵の切符は、自動券売機で購入することができます。その方法以外では知らないでしょう。ただし、長距離の切符はみどりの窓口でないと買えない場合があります。みどりの窓口は鉄道の切符しか買えないイメージがあります。大多数がそう思っているためシーズン中では窓口が混み合いますがスカイマークの航空券が買える場合があります。旅行会社はないけども、みどりの窓口はあるところは結構あるはずです。駅を利用するついでに購入することができれば、空港に行く前に空席情報などがわかり便利です。

★地下鉄の駅で購入できるケースがある

東京の場合、地下鉄と私鉄が乗り入れているため、直接空港に行ける場合もあります。鉄道に乗る前に航空券を買っておきたい場合もあるでしょう。東京メトロの定期券売り場では、スカイマークのチケットが買える場合があります。ですから、鉄道に乗る前に購入することができます。空港に行ってからだと、その間に満席になってしまうかもしれません。成田に行くか、羽田に行くかで迷うときも、駅で買えればどちらの空港に行くか決められます。